2011年01月08日

新サービス「炭酸スパ」お試しキャンペーン♪

店長のKAZUです

新年がスタートしてはや1週間が経過いたしました。
遅ればせながら御挨拶を・・・。
「本年もどうぞ宜しくお願いいたします


さて、新年最初のブログは「新サービス」のご案内からです

皆さん「炭酸泉」って聞いたことございます

医療先進国ドイツでは「心臓の湯」と呼ばれ、心臓に負担をかけずに
血液の循環を良くすることから保険適用の治療方法の一つとされています。

ペットに炭酸泉を使用することで、

・新陳代謝の向上
・地肌コンディションを整え、本来の美しい被毛を作る
・脂症、乾燥肌、アトピー性皮膚炎などの皮膚病の改善

などの効果が期待できます。


皆さんが毎日入る「お風呂」
入浴剤を入れていないお風呂と、炭酸ガスを含有している「バブ」(花王製品)
のお風呂と2つあるとしたら、出た後にポカポカするのはおそらく後者ですよね。

その「炭酸」が促す美容と健康のメカニズムを暴きますと…。

・炭酸ガスが血管を拡張し、血管の流れが良くなり酸素の供給が増える

・炭酸ガスが赤血球中のヘモグロビンから酸素を追い出す

・血中から追い出された酸素を皮膚細胞が吸収する

この繰り返し。

要するに、
「血中酸素が皮脂細胞に吸収され美容に影響が出る」
「血管が拡張し、血流が良くなるので代謝が活性化される」

このような変化をもたらすのが「炭酸ガス(Co2)」なのです。


この炭酸泉。当店では「炭酸スパ」(炭酸のお風呂)と呼んでいます。

当店での炭酸スパをご利用いただく場合、次のような流れになります。

<1>シャンプーでしっかり汚れを落とす
DSC00356

<2>炭酸スパに約5分浸かります
222333

<3>入浴後間もなくすると・・・うっとりし始めます(笑)
222222

<4>コンディショナーリンスで仕上げてシャンプー完了!

というものです。

ちなみに、入湯後2分ほどで
111111

こんなに炭酸ガスの気泡が被毛に付着します。
この「泡」が普通のお風呂では真似できない「高濃度炭酸」なのであります!

ちなみに。
バスタブに入れない「中・大型犬」に関しましては、
シャンプー中終始、この炭酸ガスが出続けるシャワーで洗います。
シャワーヘッドから出る高濃度炭酸水は数分浴びることで、
入湯と同じような効果が得られることが分かっています。
ですので、ワンコの大小に関係なくこの新サービス「炭酸スパ」はご利用いただけます!


サービス開始を記念いたしまして、
通常1050円(税込)のところ・・・
【1月末まで】の期間限定で

半額の525円

もう一度いいますね。

【1月末まで】の期間限定で
半額の525円

でご利用いただけます!

これは本当に試してみる価値アリアリです!

特に
・皮膚のトラブルがあるワンコ
・乾燥肌が気になるワンコ
・体臭が気になるワンコ
・最近毛ヅヤがなくなってきた感じのあるワンコ
ににお勧め!

店長個人の飼養犬「ダックスのナナちゃん」は
アレルギーが特に酷く、しかも「脂漏症」(しろうしょう)。
<脂漏症とは、皮膚が脂っぽくなりベト付き、体臭が出る症状>

この炭酸スパを利用すること2か月余りで
痒み止めやステロイド剤に一切頼ることなく
掻く回数も減り、抜けていた毛が随分生えてきました。

このお話はまた別の記事で詳しくご紹介しますね

とにかくお試しあれっ!
ご不明な点がございましたら
【ボーモンド炭酸スパコールセンター】
086-427-1500
までお気軽にお問い合わせください!

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
おめでとうございます。
うちのパリスも、
月に1〜2度「マイクロバブル」という泡泡の
お風呂に入りに行きます〜
きっと、同じですよね♪
Posted by パリスのパパ at 2011年01月09日 20:18
パリスパパさん

御無沙汰をしております。
コメントありがとうございます!

当店でもマイクロバブル&オゾンシャワーのサービスはさせていただいておりますが、
炭酸泉とマイクロバブルの最大の違いは「二酸化炭素の有無」です。

マイクロバブルはとっても小さい気泡(マイナス因子)が汚れ(プラス因子)を引き連れてゆっくり水面に上昇させるしくみで、通常の泡では届かなかった部分の汚れまで取り除くことが可能になりました。

当店の「炭酸泉」は「気泡に高濃度Co2を含む」ことがマイクロバブルとの相違点です。
人は酸素を肺から吸収して、血液に乗せて体の隅々まで運び細胞に酸素を供給します。
細胞では酸素をエネルギーとして使い、炭酸ガスをゴミとして出します。
その炭酸ガスは、また血液に乗って肺まで運ばれ、呼気として体外へ排出されます。
したがって、細胞の活動が活発であるほど血中に排出される炭酸ガスの量が多くなります。
血中のヘモグロビンは、実は炭酸ガスによって酸素を切り離す性質があり、つまり、活発に活動している細胞に酸素が供給される仕組みになっています。
ここで、お湯に溶けた炭酸ガスは、皮膚を通り抜けて皮下の毛細血管に入って行きます。
すると、血中の炭酸ガスが増える為、ヘモグロビンが酸素を切り離し細胞に酸素が供給へ流す血液の量をコントロールしている絞りを開いて毛細血管に流れ込む血液の量を増やします。
Posted by ボー店長「KAZU」 at 2011年01月12日 12:56
※文字制限がありましたので続きは下記の通りです(汗)
【続き】

これにより、炭酸泉に浸かっている部分の血行が促進され、酸素、水分、栄養が大量に供給され、炭酸ガスを含む老廃物を引き取る量も増え、新陳代謝が促進されると言う訳です。
ちなみに、炭酸泉に浸かると、35℃〜36℃くらいのお湯でも、浸かっている部分だけが赤くなります。要するにワンコがのぼせない程度の湯加減で十分な代謝効果が行われるということですね。

簡単に言うと「バブのお風呂」です(笑)
簡単すぎましたかね!?

恐るべし、炭酸パワー!
お試しの価値は十分にあると確信しております♪
また遊びに来てくださいね〜。
Posted by ボー店長「KAZU」 at 2011年01月12日 12:57
お世話になりました。
イチゴもかなり元気で毎日、家族全員でかわいがってます。
Posted by イチゴの飼い主 at 2011年01月14日 23:01
★イチゴちゃんの飼い主様★

ボーモンド店長です。いつもお世話になります。
ウチで生まれた子が、それぞれの環境で元気にしていてくれるのが何よりです。

またいつでも御来店ください!お待ちしております。
Posted by ボー店長「KAZU」 at 2011年01月22日 13:25